読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの頃に描いた輝かしい未来は今どうなった?

できる事、やっている事、やりたい事、やるべき事を虚栄を張らずに等身大で綴る

ブログのリハビリ期間

雑記_ブログ

寝る前にささっとブログを書いています。

 

方向性としては旅行記とか、歴史とか、そしてまあ仕事とか。

あとは、悩み事とか。

 

それらに対して、行動した結果や、考えを記すことで、自分自身の情報の整理をしつつ、書いたことがこの記事に検索してたどり着いた方に少しでもお役に立てるような記事がかければ、というのを目標に、なんとか分かりやすく、記していこうと思います。

 

過去にはFacebookで旅行記を共有することがあったんだけど、結論あまり読んでる人の役に立たない記事になっていました。

Facebookってクローズドだし、趣味の合わない人には単なるリア充自慢にしか取られずテキトーにイイね押しとくか、くらいのお手間取らせるだけであんまり読んでる人の役に立たないという実感が湧いていたので、なら、せっかく実体験の旅行記であれば、同じところに行きたい誰かの役に立つかもしれないので、写真とともにオープンで開示していった方がいいかと。

 

あと、城址の紹介とか。

他にもいいアプリを探してはいますが、今のところこの城位置ゲーが使いやすいので使ってます。課金型でなく広告収入型のアプリなのであまりお金使わないし。

 

[http://発見!ニッポン城めぐり - UM.Succeed,Inc.:embed:cite]

 

これをやりながら、遠出して温泉入ったりするのが好きです。

 

それに関連して、家紋や家系の収集。

当家は家伝が失われていていろいろ定かでないのですが、それ故、オープンのブログを使っていろいろ情報収集していこうかと。茨城県だと結構広がった苗字ですが、ではどことどこの家が実は繋がっていたのか、とか。墓めぐりとかね。

※しかしこれは結構危険と認識していて、家系の過去をたどるのはあらゆる面で人とのトラブルの元になりえる話題であり、慎重にやろうと思ってます。

 

もうひとつは、自分の人生の不甲斐なさ。将来の避けざるべき未知のもの。

これを如何に克服するか。

ブログに書くことで知識も整理され良いことだと。

 

まあそういうことを書いていきます。

電脳世界のテキストはどこまでいっても書物の奥深さには敵わないかもしれない。

しかしながら、何か生きる情報が残せればこれ幸いに存じます。

 

今後ともよしなに